読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんこ祭り

猫、キャットフードについて書いていきます。

猫が嫌いな理由について書いてみた。

猫が嫌いな理由について書いてみた。

猫が嫌いな人って周りに結構いますよね。。ということで猫が嫌いな理由について書いてみた。

★猫は人間をひっかく。

猫を怒らせると鋭いつめで引っかいてくる。猫に引っかかれると本当に痛い。。猫に引っかかれたことがトラウマになって猫が嫌いになる人も

★猫はえさをくれない人にはなつかない。

猫はえさをくれない人にはなつかない傾向があるので、猫は損得勘定のみでしか動かないのかと思われてしまう。その結果、猫は損得勘定でしか動かないから嫌いなんだよねーという人がでてくる。

★猫のよだれの匂いがくさい。

猫によだれをたらされると結構くさい。猫のよだれくさいから猫とキスするの無理なんだよねーという人もでてくる。。

★猫はそこらへんで糞をするから無理。

猫を家で飼育すると思わぬところで糞をして部屋を汚すことも。。部屋で糞をされるのが嫌で猫を嫌いになる人もいる。


★爪とぎで壁をぼろぼろにされるのが無理。

猫を飼育していれば、猫が壁で爪とぎをして壁をぼろぼろにしてきます。中には猫に壁をぼろぼろにされるのがどうしても耐えられない人もおり、猫の爪とぎが理由で猫が嫌いになる人もでてくる。

★猫が怖い。

猫が怒ると野生に目覚めた顔になり、本当に怖い。猫が怒ると怖いから猫が嫌いという人もいる。


★猫は自由。

猫は犬と違って嫌なことは嫌だとしっかり表現する動物。なんでもかんでも服従させたがる人からしたら猫は嫌いみたいです。

★猫の体の毛が抜ける

猫は体の毛がよく抜けるので、飼育していると部屋が毛まみれになってしまうことも。。。猫に部屋を毛まみれにされるのが嫌だ感じてしまい、猫が嫌いになってしまう人もいる。

★猫は夜に鳴いてうるさい。

猫は夜行性の動物なので、夜に猫が鳴いてうるさい。猫の鳴き声がうるさくて安眠が邪魔されて猫がきらいになるパターンもある。

★猫と関わったことがないので、なんとなく怖い。

猫とあまり関わったことがない人からしたら、猫は未知の生物という感じがあるので、猫が怖いと感じてしまうこともある。猫が怖いと感じているうちに猫が怖い=猫が嫌いという感覚になってしまうのだろう。

★猫アレルギーのため、猫に触るとクシャミがとまらなくなる。

猫アレルギーの人は猫を少しさわるだけで、クシャミがとまらなくなってしまう。。クシャミで苦しんだ結果、猫のせいでこんな苦しい目にあっているのかと思い、猫が嫌いになる人もいるそうだ。。

スポンサーリンク


最後に、

猫嫌いな人は割りとまわりにいますよねー。。