読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんこ祭り

猫、キャットフードについて書いていきます。

アイムスというキャットフード。

アイムスというキャットフード。

アイムスというキャットフードといえば、テレビCMからインターネットの広告でだいだい的に宣伝されており、知らない人はいないよね。アイムスは歴史もとても古いキャットフードなので、猫ちゃんの健康をもっと考えたキャッフードといってもいいだろう。でも、インターネットをみると動物実験などネガティブな意見がでてくるのだけど。

★アイムスの販売会社はどこ?

P&Gという会社がアイムスの販売会社みたいですね。日本では相当な有名な会社のようです。

★アイムスの原産国はどこ?

原産国は当然オランダで作られており、メイドインチャイナではないので安心。ただしたんぱく質含有量が3割のキャットフードだということはお忘れなく。

★アイムスの原材料は?

魚のたんぱく質成分と牛豚鳥などのたんぱく質が多く使われています。

★ アイムスは高級キャットフードではない庶民のキャットフード。

アイムスキャットフードは値段も値ごろで庶民にも手がでるキャットフード。

★猫ちゃんの食いつき度。

猫の食いつきはめちゃくちゃいいのがアイムスの特徴

★アイムスの販売場所。

スーパー、アマゾン、楽天、ペットショップといいどこにでもうっている。

★アイムスの販売価格。

アイムスは基本的に1400円から1600円の間の値段で入手することができる。

★猫ちゃんに一食アイムスを与えたときにかかるときの値段は。

だいたい50円から100円の値段帯だとおもっておけばいいのではないでしょうか。


アイムスは猫ちゃんにはたんぱく質を多く含まれた良質なキャットフードを与えるべきと常々言っているキャットフード。猫ちゃんは一応かわいらしい動物ですが、ライオンと同じ猫化の動物なので肉を食べてナンボという側面が大きいのでしょう。

しかも、アイムスは猫ちゃんの年齢でキャットフードを分けたりしているなどしており、子猫から老猫まで様々な世代に分けてキャットフードを販売しています。個人的にアイムスのCMやサイトを見て思ったのはなんだかんだ批評はありますが、猫のことをとても大切に思ってつくられたキャットフードということが伝わってきますね。

アイムスのアマゾンでの評判。

★アイムスを与えたら食いつきがよく、アイムスをよく食べるせいか猫ちゃんの体重増加がとまりません。

★価格が少しばかり高いので我が家では割とアイムスは高級キャットフードあつかいですかね。

★アイムスは着色料が使われていないことからしても猫ちゃんの健康にGOOD

★猫がアイムスキャットフードをもっと食べたいというので、どんどんあげていたら猫が肥満猫に。。

★うちのニャンコが愛用のキャットフードに飽きてきたので、ためしにアイムスキャットフードをあげることに。アイムスキャットフードを上げた結果食いつきもよくGOODです。


★アイムスキャットフード以外のキャットフードはいっさいたべません。

★愛猫がアイムスをものすごい勢いでたべてしまい、あまりかまないせいか、アイムスキャットフードをはいてしまうこともあります。


★アイムスキャットフードをたべてから大便のにおいもぜんぜんくさくなくなりました。


★アイムスキャットフードとカリカリのコラボレーションをした結果、猫ちゃんの食いつきがアップ。

★アイムスは値段もお買い得。我が家のように金銭的にピンチな家庭にはベストなキャットフード

★アイムスキャットフードはめちゃくちゃ食いつきはいいけど、かりかりあげたほうがいいかな。

★やっぱりキャットフードといえばアイムス。猫ちゃんのことを考えたらアイムスしかありえない。

総括。

猫ちゃんの食いつきもそこそこよくコストパーフォーマンスも結構いいアイムスだけど、毎日アイムスキャットフードばかりを与えていると猫ちゃんもアイムスキャットフードをたべることに飽きてしまい、食いつき具合が微妙に。そうならないためにもカリカリ、煮干しなどさまざまなえさをあげるといいかも。

アイムスの含有たんぱく質。

アイムスは高級キャットフードではないのでたんぱく質含有量が32パーセントほどしかないという厳しい現実。資質が14パーセントほど。水分が10パーセント。粗繊維が6.5パーセント。マグネシウムが0.1パーセントこの含有量を見て思うのは、猫ちゃんに対して体によくない穀物成分が結構含まれています。たんぱく質に関してもこの値段の安さからしてそこまでいい鳥や牛や豚の肉が使われているということはないでしょう。そう考えると、本当に猫ちゃんのことを考えるならたんぱく質含有量が8割のキャットフードを買うべき。

アイムスはとうもろこしがガッツリはいりすぎ。。

アイムスはとうもろこしをこまかくすりつぶしたものがたくさんはいっているため、猫ちゃんの体にはそこまでいいといえるキャットフードではない。その理由については猫はとうもろこしに対してアレルギーをもっているからだ。そう考えるととうもろこし成分が多いアイムスは猫ちゃんにベストなキャットフードとは言いにくいところもある。まあ、とうもろこし含有量にかんしては、アイムスだけでなく、安物キャットフードはどこも多くふくまれてしまっている。世の中安くて質がいいものなんてそうそうないよねという話。

油脂いわゆる動物性の油脂が多く含まれている。

アイムスの成分の油脂を拝見してもどの動物の油を使っているかわからない。これでは、消費者からしたら猫ちゃんの健康に影響がある油脂をつかっているのではないだろうか心配になってしまう。アイムスは値段がやすいので、そこまで油脂に関しても高級なものはつかっていないと思われても仕方がない部分があるのではないだろうか。ひとことだけ言わせてもらうと、猫の健康を第一に考えているキャットフード会社が最高品質の動物性油をつかわなくていいのかと思ってしまう。


マグネシウムが0.1パーセントということだけがすばらしい。

マグネシウムだけキャットフードの理想的なマグネシウム含有量0.1パーセントを達成している。

個人的にアイムスキャットフードについて思ったのは、まあ、値段が安いし、質のところに関してはそこまでアイムスキャットフードに求めすぎるのはだめだよね。どのキャットフードにもいえることだけどそこそこの値段のキャットフードはたんぱくしつ含有量がそこまで高くなく、猫の健康からしたらベストなキャットフードではない。まあ、値段が3000円くらいするたんぱく質6から7割ほどの高級キャットフードを与えないと猫ちゃんの健康がベストに保たれることはないよね。

最後に

アイムスキャットフードは、食いつきがいいという部分では他のキャットフードより相当優れている。アマゾンの評価欄をみてもアイムスキャットフードをねこがすごい勢いでたべているという評価がとても多いことからしても食いつきについては日本ナンバー1キャットフードというのは疑いの余地はないだろう。たんぱく質含有量が多くて猫の健康にいいキャットフードでも猫の味覚に合わなければ、食いつきはわるいので、キャットフードの質とくいつきはあまり関係がない要素だと個人的には思っていますかね

アイムス (IAMS) キャット DHA配合 離乳期12ケ月齢用 うまみチキン味 1.8kg

新品価格
¥1,239から
(2016/10/7 02:44時点)